ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
LOOKING FOR THE QUIET SUN
美しい旋律と異形のアンビバレントな世界。ECM系静寂感。
心の奥の遺伝子を覚醒させるざわめきと失踪のサウンド。3部作ファイナル。

このアルバムはこれから作る東京をテーマにした失踪系、B級SF映画のための前段階的サントラ。
『静かな太陽を探す』物語である。
世の中は哀しく、ヤバイ雰囲気になってきた。2011年3月11日以降、東京に降り注いだ放射能は
どうなっているんだろう?あの時から僕たちはいろいろと学んだ。
この国はアメリカに依然と支配され、テレビ、マスコミは何を言っているかわからないし頼りにならない。
真実は自分で探さなければならない。
そして、世界はおかしくなり地球の自転は狂ってきた。
ロシアはソヴィエトにもどり、テロはあちこちで起き、中東は戦争。
歯止めの効かない難民は増え続ける。
70年代、ウォーというバンドが『世界はゲットーだ』と歌ったが
今、そんな時代になりそうだ。アルバムはそんなことを考えながら作った。
サウンドはピアノを中心にムーグ、メロトロン、ギター、ヴォイスを入れて
世界観を演出した。
是非、聴いていただければ幸いである。(Jun Kawabata)


収録曲
01.Stare at the Sea
02.Fordidden Territory
03.Quiet Sun
04.So far
05.Berlin
06.Invisible Flower
07.Sorrento
08.The King does not Laugh
09.Sweet Nothing
10.Island
11.Looking for an Angel



告知動画


型番 AP1069
販売価格

2,700円(税200円)

購入数
up down