ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
パリス / 南 博 (直筆サイン入り)
さまざまな偏見や言葉の壁と格闘しながらも、ジャズピアニストとして成長していく青年の姿を描く。

小学館から発売され話題となった、「ジャズ・ピアニスト・エレジー2部作」の続編
ともいえる『自伝』小説。
今回はパリを舞台に、主人公が遭遇するさまざまな出来事を臨場感溢れる文章で描きます。
スリルとサスペンスに満ちた、「ミナミ節」全開の痛快ハードボイルド小説(!?)。

南博氏本人のサイン入り!

南 博
ジャズピアニスト。
1960年東京都生まれ。東京音楽大学器楽科打楽器専攻卒業。
1988年バークリー音楽大学から奨学金を得て渡米。1991年バークリー音楽大学
作曲パフォーマンス課程卒業。帰国後は自身のグループを率い精力的に活動するとともに、
綾戸智恵、菊地成孔、キャスパー・トランバーグらとも共演を重ねる。
リーダーアルバムにソロ名義の『Touches & Velvets』『Elegy』、南博トリオ名義の
『Like Someone in Love』『The Girl Next Door』等がある。
一方、作家としても『白鍵と黒鍵の間で』『鍵盤上のU.S.A』などの著者があり、
その個性的かつユニークな文体で高く評価されている。


南博 official web site
型番 9784905447948
販売価格

1,944円(税144円)

購入数
up down