ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
EQUINOX/Jun Kawabata
プログレを彷彿とさせるロックな雰囲気
スイングジャーナル誌人気投票ナンバー1のウッドベーシスト荒巻茂生
ピアニスト菊地雅章のアルバムに参加したドラムの本田珠也
スザンヌベガ、ケイトブッシュを彷佛させるボーカルの万琳はるえ、など
豪華なゲストを迎えてのアルバム。

01. TAXI LISBOA
02. RED
03. BLUE
04. EQUINOX
05. ATMOSPHERE
06. PLASTIC ROSES COVERED WITH DUST
07. AIRPLANE
08. SUBWAY STATION
09. LAST CHANCE CAFÉ


So Far 公式HP

試聴はこちら

Jun Kawabata(川端潤)
東京都出身。作曲家、写真家、音楽プロデューサー、映画プロデューサー。
アフリカの自然、ヨーロッパの雑踏、駅やBAR、カフェに魅かれ
旅をしながら写真や音楽を始める。1997年、ジャズ、ブルースロック
ノイズ、実験音楽にスポットをあてた音楽レーベルの『AIRPLANE LABEL』を創設。
現在までに40枚以上のアルバムをプロデュースしている。
1999年に 写真集『Absolute Elsewhere』を発表。2002年には2作目の
写真集『No Matter Where You Go』を発表。
近年は木村威夫監督作品『黄金花』のプロデュース、音楽も務める。

型番 AP1012
定価 2,700円(税200円)
販売価格

2,700円(税200円)

購入数
up down