ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
fats with us/Mooney and his Lucky Rhythm
ファッツよ、永遠に!
前作『mooney sings Louis』が好評だったMooneyのルーツ・ミュージックト・リビュート
第2弾はジャズ史上に偉大な功績を残したファッツ・ウォーラー!
生誕100周年を記念して制作された今作はファッツに対する並々ならぬ愛情に
溢れた気迫の一枚。
ファッツ・ウォーラーは39才という若さで亡くなった天才ピアニストで
ストライド奏法と言われる独自のスタイルを確立し映画にも出演するなど
マルチな才能もみせる。ジャズ、ブルース、カントリー、ハワイアン
ジャンプ、ジャグバンド等様々な要素を絶妙なセンスでブレンドした名盤!

ファッツ・ウォーラーとは
ファッツ・ウォーラーは1904年5月21日ニューヨーク生まれのピアニスト。
ベッシー・スミス等のシンガーとツアー活動をしながら、作詞家のアンディ・ラザフと
組んで、多数のヒット曲を世に送りだす。初のヨーロッパツアーを成功させた後、
『ファッツ・ウォラー&ヒズリズム』を結成し39歳で事故死するまで活動。
ストライド奏法で有名でジャズに始めてオルガンを持ち込んだ事でも知られる。

01. Honeysukle Rose
02. Blue turning gray over you
03. Your feet's too big
04. 愛しのスウ
05. cash for your trash
06. I'm crazy about my baby
07. Keeping out of mischief now
08. I'm gonna sit right down and wriite my self a letter
09. ジョイント is jumpin'
10. I'm good for nothing but love
11. Two Sleepy people


Mooney
MooneyはJug band「UNCLE MOONEY」でキャリアをスタートさせ
「CONX」でトリオレコードからデビュー。80年代から90年代中頃までは
「SHY&MOONEY」としても活動。2001年には、ルイ・アームストロングの
トリビュートアルバム『mooney sings Louis』を、2004年には
ファッツ・ウォーラーのトリビュートアルバム『Fats with us』を
2009年には前2作に続く最終章としてホーギー・カーマイケルの
トリビュートアルバム『HOAGY'S BACK』をAIRPLANE LABELからリリース。
数々のタイトルを精力的に発表している他、ライブでも全国的に活動している。

Mooney 公式HP
試聴はこちら

レコーディングメンバー
vocal Mooney
ukulele iwao (volcano songs inc)
Pedal steel  高木 克 Katsu Takagi
piano    YANCY
wood bass   菅野良平 Ryohei Kanno
drums 椎野恭一 Kyoichi Shiino
trumpet 曽我清隆 Kiyotaka Soga
trombone 石原由理 Yuri Ishihara
sax 安藤健二郎 Kenzirou Andou
福島康之Yasuyuki Hukusima(バンバンバザール)
型番 AP1024
定価 2,880円(税213円)
販売価格

2,880円(税213円)

購入数
up down