ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
Stamp of Dreams/内海利勝
キャロルから30年、罪と罰を繰り返す
贖罪的セルフカヴァーアルバムがここに誕生!


※※こちらの商品は12月21日より発送致します。申し訳ありません。※※

70年代初頭、日本のロック界に旋風を巻き起こし、 今なお数々のフォロワーを
生み出す伝説のロックバンド「キャロル」のギタリスト『内 海利勝』待望のアルバム。
3年ぶりとなる本作は、セルフカヴァーを含む初の ベストアルバム的な内容で
キャロルからは「ルイジアンナ」「ファンキー・モ ンキー・ベイビー」を収録。
ブルース、ロックン・ロール、レゲエ、といった多 様なジャンルを呑み込んだ
情熱的でセンシティブなオリジナル楽曲 の数々からは持ち前のロック魂を
感じずにはいられない。
オブセッシブなまでに繰り広げられるギターの洪水 はまさに魂の彷徨。
大人の「ロックンローラー」内海利勝を惜しげもなく披露した今作は
間違いなくロックの歴史に残るであろう不朽の名作!


01.Rockin' Boogie
02.Fried Chicken
03.Chiquita Doll
04.ルイジアンナ
05.I'm in blue/夜のヒコーキ
06.街はずぶぬれ
07.星の涙
08.Shining Road
09.ファンキー・モンキー・ベイビー
10.月のない夜
11.Police Dog Blues


試聴はこちら



ギター 内海利勝
72年キャロルのギタリストとして鮮烈なデビューを飾り、
矢沢永吉、ジョニー大倉等と共に一時代を築いたのち75年に
惜しまれつつも解散。日 本のロック史に残る名盤として5枚のアルバムを発表。
その後、楽曲提供やバンド、ソロ活動、様々なアー ティストとのライブをこなしていく。
98年には妹尾隆一郎、西浜哲男らとBLUES FILE NO.1を結成。
このバンドはマンガ家山本おさむ氏の作品「ヘイ! ブルースマン!」(モーニング)の
モデルバンドとしても知られ人気を集める。03年ソロ・マキシシングル「街」、
04年にはフルア ルバム「LOVE&PEACE」を発表。また「街」をモチーフにした
ショートムービーを映画美術の巨匠、木村威夫氏が手がけており、
同氏の最新映画「馬頭琴夜想曲」との同時上映が決定、
2007年7月21日よりイメージフォーラムにて上映される。


内海利勝 公式HP


型番 AP1032
定価 2,700円(税200円)
販売価格

2,700円(税200円)

購入数
up down