ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
黄金花-秘すれば花、死すれば蝶 DVD



みんな元気か!ハチャメチャ老人が巻き起こす昭和のアットホーム!
超重量級アマカラ娯楽編ここに誕生!





映画美術界の巨匠・木村威夫の遺作『黄金花-秘すれば花、死すれば蝶』の
DVDが遂に奇跡のリリース!!
原田芳雄、松坂慶子、超豪華キャストで贈る愛とロマンの痛快コメディ!
さらには松竹の川津祐介、
大映の三條美紀、日活の松原智恵子&野呂圭介、あの頃のスターが銀幕に甦る!!
240本以上の映画美術を手掛けて来た木村威夫にしかなしえない
歓喜と喝采と奇跡と感動のウルトラ暴れん坊老人達の生き様を見よ!






■特典映像

『木村威夫 31歳の挑戦』(『黄金花ー秘すれば花、死すれば蝶ー』メイキング)
『黄金花ー秘すれば花、死すれば蝶ー』 予告編
木村威夫監督作品  『馬頭琴夜想曲』 予告編
北白川派第二弾 高橋伴明監督作品『MADE IN JAPANーこらッ!ー』予告編

ストーリー



陽気な老人達のバカ騒ぎ!
一癖も二癖もある老人達の集まる「浴陽荘」。
その中の一人、植物学者の牧博士はある日、
裏山の泉で長年探し求めていた奇跡の花「黄金花」を
偶然見かける。仲間達が子供のように大騒ぎをしている中、
牧博士はTVの番組でヒマラヤ聖女の傍らに咲く「黄金花」に
再び出会うのだった。夢なのか現実なのか…、牧博士の向かった先は、
終戦後の焼け野原や、ヤミ市が溢れる謎のワンダーランドだった。
ピエロ、盗賊、娼婦、仲間達も陽気に騒ぐ中、
牧博士は自分の欲望を曝け出し、大いに酒に酔い、
さらには若い頃の自分と邂逅を果たすのだが…。





■監督:木村威夫

1918年生まれ。41年に日活に入社後美術監督作品は200本を
超えるという日本を代表する美術監督。その美術は斬新かつ柔軟で
現実とみまがう艶やかな虚構の世界は今なお高い評価を受けている。
第14回モントリオール世界映画祭で最優秀美術貢献賞を受賞。
『夢幻彷徨 MUGEN- SASURAI』(2004)が初監督作品。
その後短編映画『街』(2004)『OLD SALMON 海をみつめて過ぎた時間』(2006)、
『馬頭琴夜想曲』(2007)を監督、同作品では特別出演として鈴木清順、 山口小夜子が出演した。
また初の劇場長編『夢のまにまに』(2008)を監督。
『黄金花-秘すれば蝶、死すれば花』(2009)が劇場長編第2作。2010年永眠。

2009年 日本/ドラマ
【 DVD / 本編79分+特典26分 / カラー / 片面・1層 /
音声1:ステレオ /
画面サイズ 16:9ビスタサイズ /
(c) 2009 PROJECT LAMU Inc. / UZUMASA 
All rights reserved
製作会社 株式会社プロジェクト ラム/太秦株式会社
製作協力:京都造形芸術大学 映画学科
プロデューサー 川端潤/ 林海象(協力プロデューサー)
監督・脚本・原案 木村威夫「夢のまにまに」(監督)
「ツィゴイネルワイゼン」(美術監督)「オペレッタ狸御殿」
(プロダクションデザイナー)
撮影、小川真司 録音、浦田和治
編集、白尾一博 音楽、川端潤
キャスト:原田芳雄、松坂慶子、川津祐介、松原智恵子、三條美紀、
野呂圭介、長門裕之、麿赤兒、あがた森魚、小林三四郎他


黄金花-秘すれば花、死すれば蝶 公式HP


型番 APV2001
定価 4,104円(税304円)
販売価格

2,995円(税221円)

購入数
up down