ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
THE LADY OF SOUL
心を揺さぶる「魂の歌声」 天才ソウルシンガー「彩 -Ahya-」 伝説のブルースシンガー大木トオルプロデュースでデビュー!

京都生まれ。12才よりAlto.Saxをはじめ、14才で声楽を学ぶ。その後、魂の歌を唄えるシンガーになりたいとの強い思いを叶えるため、ワールドワイドなリズム&ブルースの厳しいレッスンを受けて、師匠大木トオルの最後の弟子となる。
人種の壁を乗り越えるシャウトする歌声は聞く人を魅了する。
又デビューCDには、25年前大木トオルが美空ひばりの再起をかけて作曲したあの幻の名曲「魂のかけら」を収録。
美空ひばり亡き後、韓国の女王パティ・キムにより唄い継がれた。
そして今、名曲は彩 -Ahya- のソウルフルな歌声により蘇る。
「“魂を歌う” アーティストになりたい」という彼女の想いを受け,大木トオルがAhya(アーヤ)と命名した。

『THE LADY OF SOUL』

1 . Something’s got a hold on me
2 . I think about you あなたを想って
3 . ミッドナイトトレイン
4 . ナチュラルウーマン
5 . Baby you’re not alone
6 . Oki Bump
7 . NANA
8 . My Little Boo
9 . Keep on Running
10 . 魂のかけら

EXECUTIVE PRODUCED BY TORU OKI

**********************************

歌手を目指すもの誰もが一度興味を持つと共に憧れを抱くソウルミュージック。
それはアメリカンミュージックの原点でもあり、すべての歌手に影響をもたらしています。
そして音楽の歴史の中に喜怒哀楽を表す重要な表現方法として今も根強くあるのです。
しかし憧れと実際にプロとして魂を歌い続ける事のギャップは大きなものがあります。
どんなに歌が上手くても魂を表現できない歌はアメリカでは認められません。
アーヤはこのハードな世界にプロとして入ったのです。
上手に歌うのではなく心から魂を込める技を身につけなければなりません。
私はこの一人のレディソウルに大きな期待をし育てることにしました。
このアルバムにはあの想い出の曲“魂のかけら”が収録されています。
2人の巨星、美空ひばりとパティーキムが携わった曲です。
この曲はアーヤにとって試練を乗り越える曲となるはずです。
魂を唄う歌手アーヤのソウルフルな世界が今スタートします。

                プロデューサー 大木トオル
型番 APX1011
定価 2,880円(税213円)
販売価格

2,880円(税213円)

購入数
up down