Apartment / 万琳はるえ+YANCY

アパートメントから流れるそれぞれのLOVE STORY

歌とピアノだけで綴ったロックの名曲アルバム


アパートメントから流れるそれぞれのLOVE STORY
歌とピアノだけで綴ったロックの名曲アルバム
70年代、無限の空に儚い夢をいくつも描いていた記憶がある。
空が美しいほど切なさがこみあげてきて、不安定さと希望が、地球を
とりまいてるように思えた。
そんな星に生まれた数々の願いが愛になって歌になった。
命が生きたり、死んだりしたロックアーティストの作品
が、今ここに用意された。歌とピアノで奏でられた空間は
アパートメントの部屋から何ものにも捕われずに、魂
の遊泳を楽しんでいるかのようだ。
消滅しない音楽とは、いつの時代もアーティストによって
生まれかわっていくものだ。
それはとてもロマンティックなことだ。今回、MALIN HARUE&YANCYは
その中において、シンプルに表現を極めて
いる。その新鮮さは、聴き手のあなたを主人公にしてしまうのである。
あなたの背景に、このふたりが演出してくれているかのようにそん
な気分にしてくれる作品なのだ。初のXRCDという音質の高いことも去ることながら
とことん、このLOVE SONGと
旅してほしい。



01. Summertime (サマータイム)/ジャニスジャップリン
02. Interlude 1
03. I'm not in Love/(アイムノットインラブ)10CC
04. Heaven(ヘブン)/ジミースコット
05. Interlude2
06. Light my fire (ハートに火をつけて)/ドアーズ
07. Interlude3
08. Moon Child (ムーンチャイルド)/キングクリムゾン
09. Breakfast in America (ブレックファストインアメリカ)/スーパートランプ
10. Heaven (ヘブン)/ピーチブルー
11. Ordinary World (オーディナリーワールド)/デュランデュラン
12. Interlude 4
13. Hamabe no uta(浜辺の歌)
14. Song for you (ソングフォーユー)/レオンラッセル





万琳はるえ
18歳の時に寺山修司氏と出会い、21歳で氏の演出によるソロ コンサートを開催。
ファーストアルバム『airplane』をリリース後、キャロルのギタリストの
内海利勝等とPEACH BLUEを結成。アコースティック楽器の響きがつくり出す空間に
透明感溢れる歌声でシックな大人のポップス を聞かせる。PEACH BLUEとしては
『Road to Nowhere』、『CAFE』をリリース。
ピアニストのヤンシーとのユニット Malin Harue+Yancyとして
『Apartment』をリリース。




YANCY
旅をつづけるシンガーソングライター、ピアニスト。 沖縄生まれ、東京、岐阜、兵庫と転々として育つ。シンガーソングライター
としての活動と並行して様々なアーティストのレコーディングや
ライブサポートに参加。またアレンジャーやサウンドプロデューサー
としても評価されておりレコーディング作品も多数。
ルーツミュージックのフィールドではDr Jhonやオル・ダラのフロントアクトを務め
Otis RushやBuddy Guyとも共演。近年はハーモニカ・ボーカルのKotezとのユニット
『kotez&yancy』やj-popシーンを代表する5人のピアニストによる
ロックピアノプロジェクト『CRAZY FINGERS』
ファッツ・ウォラーのカヴァーアルバムをリリースした
『Mooney and his Lucky Rhythm』で活躍する一方
自らの音楽的ルーツである70年代のS・S・W(シンガーソングライター)を
強く感じさせる作風でビンテージ楽器と録音機器を揃えた
自宅スタジオ『SUNNY PLACE』にて自らの作品や様々な
アーティストの録音も手掛けている。

YANCY 公式HP

HP(試聴)はこちら





本CDは、XRCD2というビクターが開発した特殊な20ビットマスタリング方式で
制作されています。
今まで、日本ではクラシック、ジャズのみのCDが制作されてきましたが、
それ以外のジャンルでは本作が、日本初ということになります。
XRCDは音質の良さに定評があり、多くのオーディオファンの間では大変に
人気を呼んでいます。
また、オーディオ機器のリファレンスに使用されたりもしております。
さらに、本CDはビンテージマイク、ヘッドアンプを使用し、
小ホールの響きを大事にした収録となっております。

型番 AP1021
定価 3,456円(税256円)
販売価格
2,700円(税200円)
購入数