海辺のアパートメント 〜 Apartment 2 / 万琳はるえ+吉田桂一


商品内容


バート・バカラックの『雨にぬれても』、デビット・ボウイの
『ジギー・スターダスト』等を収録した歌とピアノのカヴァー集の第2弾。
よりジャジーに大人の雰囲気を醸し出しています。


歌とピアノで綴る珠玉の輝きと香りに満ちた60年代、70年代の名曲集

海辺のアパートメント.....それは時間と空間を超えた所に
あるのかもしれない。
潮の匂いを運ぶ風と共に、不可視のアパートメントは存在する。
それはつまり、ここにある音楽の事。
目を閉じれば吉田桂一のジャジーで柔らかいピアノに万琳はるえの繊細で
優しいヴォーカルが包む架空のアパートメントの物語が始まる。
60年代、70年代の名曲をピアノと 歌でカヴァーするシリーズの2作目。
収録曲は60年代に大ヒットしたプロコルハルムの『青い影』や、
ポール・マッカートニーに見いだされたバッドフィンガーの
『DAYAFTER DAY』から、だれもが一度は聞いた事があるであろう
バート・バカラックの『雨にぬれても』、フランシス・レイの
『男と女』等。デビット ボウイの『ジギー・スターダスト』、
クィーンの『ボヘミアンラプソディ』、ピンクフロイドの
『US AND THEM』と言ったイギリスのアーティスト、
ロックバンドの曲もピアノと歌のみのシンプルなアレンジで、
新たな魅力と生命力を帯びている。
”過去”と”現在”が幻影の中で交錯するスウィートヒーリングな名盤。

[万琳はるえ]
18歳の時に寺山修司氏と出会い、21歳で氏の演出によるソロ コンサートを開催。
ファーストアルバム『airplane』をリリース後、キャロルのギタリストの
内海利勝等とPEACH BLUEを結成。アコースティック楽器の響きがつくり出す空間に
透明感溢れる歌声でシックな大人のポップス を聞かせる。PEACH BLUEとしては
『Road to Nowhere』、『CAFE』をリリース。
ピアニストのヤンシーとのユニット Malin Harue+Yancyとして
『Apartment』をリリース。

[吉田桂一]
22歳の頃からプロとして演奏活動を始める。 宮之上貴昭&Smokin',
村田 浩 The BopBand, 大井貴司&SuperVibration,
多田誠司4, 山中良之4, 岡安芳明5,福村博Up TownJAZZ Band 等に参加。
現在は自己のTrioの他に、出口辰治4、小川高生4、 アラマキバンド等で活動中。
初リーダーアルバム『Music Forever』を2002年2月20日に
『What's New Records』よりリリース。
同年10月19日、セカンドリーダーアルバム『I'm gonna be Happy!』 をリリース。



収録内容


01. インタールード1 / プロローグ
02. オン・ザ・ビーチ クリス・レア
03. 青い影 プロコルハルム
04. インタールード2
05. ジギー・スターダスト デビット ボウイ
06. ディ・アフター・ディ バッドフィンガー
07. キャント・ファインド・マイ・ウェイ・ホーム スティーブ・ウインウッド
08. 動物と子供達の詩 カーペンターズ
09. インタールード3 / スーパートランプ
10. 男と女 フランシス・レイ
11. 雨にぬれても バート・バカラック
12. インタールード4
13. ボヘミアンラプソディ クイーン
14. アス・アンド・ゼム ピンクフロイド
15. インタールード5 / エピローグ


リンク


吉田桂一 公式HP

HP(試聴)はこちら


※ご注文を頂く際には、info@airplanelabel.comからのメールのドメイン設定をお願い致します。 設定をしない場合、ご連絡が届かない場合がございますのでご注意下さい。
型番 AP1030
販売価格
2,592円(税192円)
購入数