HYPERHANGO II / 喜多直毅


商品内容


新世代タンゴ・ヴァイオリニストとしての評価を確立した喜多直毅が、
さらなる一歩を踏み出したソロ第2弾。


1stソロアルバム「ハイパータンゴ」で伝統的なタンゴの枠を超えた鮮烈な
オリジナリティを発揮し、新世代タンゴ・ヴァイオリニストとしての評価を
確立した喜多直毅が、さらなる一歩を踏み出したソロ第2弾。前作に引き続いて
古典タンゴやピアソラの名曲に独自のアレンジで新たな生命を吹き込む一方
ピアソラのクラシック作品「タンゴエチュード」をタンゴ奏法を駆使したかつてない
アプローチで演奏。さらに同じくピアソラ作の「オブリビオン」では
ジャズピアニスト黒田京子とのデュオにより、即興性溢れる演奏を聴かせる。
また小松亮太門下の若手バンドネオン奏者・早川純とのデュオで
現代タンゴの傑作「ALLER ET RETOUR II」(モサリーニ作曲)を収録したことも注目される。

[喜多直毅]
1972年盛岡市出身。
国立音楽大学卒業後、LIPAに留学し作編曲を学ぶ。
卒業後アルゼンチンへ渡り、ピアソラの重要なパートナーであった
F.スアレス・パスにタンゴ奏法を師事。帰国後はタンゴバンド『The Tangophobics』を
主宰し2002年に“Tangophobia”をリリース。
平行してジャズ、ポップス、即興音楽、アラブ音楽等を横断する活動を行う。
2004年には小松亮太のツアーおよCD“Tangologue”の録音に参加。
最近では鬼怒無月の『SALLE GAVEAU』や、翠川敬基の『緑化計画』等に参加。
ソロアルバムとしては“HYPERTANGO”、“HYPERTANGO II”、“VIOHAZARD"を
これまでにリリース。


収録内容


01. ADIOS NONINO ver.1 (アディオス・ノニーノ) / 作曲:Astor PIAZZOLLA
02. Felicia (フェリシア) / 作曲:Enrique Saborido
03. ALLER ET RETOUR / 作曲:Juan Jose Mosalini
04. Decarisimo (デカリシモ) / 作曲:ASTOR PIAZZOLLA/アストル・ピアソラ
05. TANGO ETUDE No.1 (タンゴ・エチュード第1番) / 作曲: Astor PIAZZOLLA
06. TANGO ETUDE No.4 (タンゴ・エチュード第4番) / 作曲:Astor PIAZZOLLA
07. LOS MAREADOS (ロス・マレアドス) / 作曲:Juan Carlos COBIAN
08. COMO DOS EXTRANOS (コモ・ドス・エストラーニョス) / 作曲:Pedro LAURENZ
09. Nocturna (ノクトゥルナ) / 作曲: Julian PLAZA
10. Adios Nonino ver.2 (アディオス・ノニーノ) / 作曲:Astor PIAZZOLLA
11. Improvisation 〜 Oblivion (即興〜オブリビオン) / 作曲:Astor PIAZZOLLA


リンク


喜多直毅 公式HP

HP(視聴)はこちら


※ご注文を頂く際には、info@airplanelabel.comからのメールのドメイン設定をお願い致します。 設定をしない場合、ご連絡が届かない場合がございますのでご注意下さい。
型番 APX1002
販売価格
2,592円(税192円)
購入数