The Standards I've met / 市川 愛


商品内容


Da LuaでもおなじみVocalist
市川愛の待望のソロミニアルバムが ついにリリース!


小野リサ、伊藤君子などのサポートギタリストでもある平岡雄一郎をプロデューサーに迎え、
彼女の音楽を形作る大きな要素であるジャズスタンダードをメインにしたアルバム。
ゆったりと部屋で聞きたい一枚。

<市川 愛 プロフィール>
神奈川県藤沢生まれ。5歳よりピアノ、バイオリン、声楽を始める。
「上手に歌うと家族が褒めてくれる」という理由がきっかけで、
とにかく小さな頃から「歌を歌うこと」を愛するようになる。

中学、高校ではストリートライブや文化祭で演奏を重ね、
大学受験中には一人で地元の駅で「amazing Grace」を毎晩のように歌っていた。
慶應義塾大学に入学後、同大学のJazz研究会に所属。

鎌倉にあるJazz Clubダフネとの出会いをきっかけにJazzに惹かれ、
山本剛、横山達治、古野光昭、伊藤志宏らと共演し、同時期、伊藤君子に師事。
ダフネを通じて知り合った秋元、片野と共にDa luaというバンドを結成。
Club Jazzや、R&B、HipHopのコンピレーションアルバムに作詞&ボーカル参加など活動の幅を広げるが、 更なる成長を求め2009年9月にBerklee College of Musicに留学。

優秀な成績を認められ奨学金を得て、
ギリシャの姉妹校であるNakas Conservatoryに5ヶ月間交換留学しアテネに滞在する。
オペラ歌手Anna Alexopoulosに師事し、
トロンボーン奏者Antonis Andreouのバンドに参加する。

その後ボストンに戻り、ボストン、ニューヨークのジャズバー等でライブを重ね、
Blue Note New YorkにてChick Coreaと共演した 経験を持つ強運と実力の持ち主。
2012年5月に卒業式を迎え、帰国後は平戸祐介トリオ、平岡雄一郎等と共演し、
7月に平岡雄一郎プロデュースによる初のジャズスタンダードのミニアルバム
『The Standards I've met』をリリース。


収録内容


01. L-O-V-E
02. P.S. I love you
03. I wish you love
04. Too young to go steady
05. The nearness of you


※ご注文を頂く際には、info@airplanelabel.comからのメールのドメイン設定をお願い致します。 設定をしない場合、ご連絡が届かない場合がございますのでご注意下さい。
型番 SR005
販売価格
1,542円(税114円)
購入数